2019年8月30日

繁盛のタネ

楽観的に考えるということを自分の習慣にしてしまおう。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

マルちゃんの
赤いきつねうどんのCMが

 

世界ギネス記録に
認定されたという
ニュースを観ました。

 

 

 

1978年から
41年間にわたり

 

武田鉄矢さんが
出演しているCMですが

 

 

赤いキツネが発売以来

 

ず〜っと
武田鉄矢さんが
出演していたんですね…。

 

 

すごい事です。

 

 

 

なかでも

戦車に追われながら
赤いきつねを持って

 

全力で走っているCMは
とても
インパクトありました。

 

 

その時のセリフが

「戦車が怖くて
 赤いきつねが食えるか!」

 

名言です(笑)

 

 

 

 

 

 

こんな
エピソードがあります。

 

 

 

武田鉄矢さんが
売れていない時代に

 

売れっ子ごっこ

 

というのを
していたそうです。

 

 

 

 

当時、海援隊の仕事は
月に3〜4本しかない。

 

 

TV番組に
ゲストとして出演した後、

 

マネージャーと示し合わせて

「この後、
 ちょっと時間がないもので!」

言いながら

 

 

スタジオ収録が終わると同時に

ダッシュで出て行く。

 

 

その日、
その後の予定は何もなく

 

次の仕事は
1週間後なのに…です。

 

 

 

 

 

また、
雑誌の取材の人から
インタビューをされて、
今までの苦労を楽しく語っている…。

 

 

みたいな

1人芝居
よくやっていたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

それと、
武田さんの奥さんも
一緒に芝居をしていました。

 

 

紅白に出場した翌年から
仕事が全くなくなった
武田鉄也さん。

 

 

給料無しが
4カ月も続いていました。

 

 

喰い繋ぐために
奥さんと二人で
スナックの皿洗いや

 

鉄板焼き屋で
夕方から深夜1時〜2時までバイト。

 

それで

 

やっと4000円。

 

 

 

 

奥さんのお腹には
赤ちゃんがいて

 

バイト先から
自宅まで歩いて一緒に帰る。

 

 

 

おなかを
冷やさないように
気を付けつつ

 

防寒着もないので
寄り添うしかない二人。

 

 

 

 

真っ暗い夜道

 

青山学院を抜けて
コカコーラボトラーズの
本社がある坂道で

 

奥さんが
こう言ったそうです。

 

 

 

見ておこう!
ここ、どん底だから。
この風景をよく見ておこう。
今度出世した時に
『あそこからやり直しました』
そんなエピソードにしよう!

二人は
ゲタゲタ笑いながら
貧乏坂を上ったそうです。

 

 

 

それから
しばらくして

 

あの名映画

幸福の黄色いハンカチ

 

出演の話が来ることに
なるわけです。

 

 

 

 

 

 

何が言いたいかというと

 

 

 

これは
卵が先か?鶏が先か?
みたいな話で

 

 

 

 

感情が先か?
行動が先か?

 

 

 

不安だから汗が出る。
幸せだから笑顔。
楽しいから笑う。

 

というように

 

 

感情が行動を
支配するのは事実ですが

 

 

 

反対に

汗が出るから不安になる。
笑顔でいると幸せを感じる。
笑っていると楽しくなる。

 

というのも
実際ありますね!

 

 

 

 

 

成功者は
まわりの環境や出来事に
振り回されるのではなくて

 

能動的に
自分の感情をつくっている

 

ということです。

 

 

 

 

成功者は
自分の態度・表情・言葉を
意図的に使えば

 

感情は
あとから操作できる!

 

そういうことを
知っているわけです。

 

 

 

 

笑う門には福来る。
笑っているから福が来る。

 

ですね。

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30