2018年10月2日

繁盛のタネ

帯広インデアンカレーの魅惑

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

北海道十勝の
ソウルフードといえば
インデアンカレー。
http://www.fujimori-kk.co.jp/indian/

 

ハーフマラソンの帰りに
行って来たのですが
いつ行っても
これこれって思う味。

 

キャッチコピーが
「帯広で2番目においしい店」
(一番おいしいのは妻と母の手料理だから)

 

グッとくる表現。

 

来るお客様は様々で
店内で食べる方もいれば
テイクアウトの方もいるし

 

自宅の鍋を持ってきて
ルーだけ買っていくお客様もいる。

 

十勝では
自宅でカレーを作らないって噂も(笑)

 

そんな
インデアンカレーであらたな発見!

 

メニューに
載っていない
裏メニューが存在していた!

 

それはなんと!
カツあと乗せカツカレー。
(噛みそう笑)

 

いつもだと
ご飯の上にカツを乗せて
その上にルーをかけるのが定番だけども

 

わたしの隣に座った青年が

カツを後のせで!

って

 

出てきたときは
思わず「おおおおー」って
声に出そうになった(笑)

 

カツのサクサク感が
伝わってきそうでたまらん。

 

そんな
裏メニューがあったなんて
知らなかった。

 

これも
お客様の声を形にした例なんだろう。

 

だから
大手参入企業の
カレーハウス◯◯壱番屋も苦戦してる。

 

 

 

 

 

 

 

たとえば

餃子の王将では
普段の餃子は片面焼きだけど

 

焼き面を
両面にすることができる。
(注文する際は両面焼きでお願いします)
と言ってね。

 

あと、
白ごはんの上に
麻婆豆腐をのせた麻婆豆腐丼など、
その他にもいろいろ
裏メニューが存在する。

 

また、
サーティワンアイスクリームの
裏メニューは

 

たくさんの
メニューがあるので
ティスティングがOK!

 

お客さまにとっては
いろんな味を試せるし

 

お店側もいろんな味を
知ってもらえるという
相乗効果があるとのコト。

 

こんなサービスも
最初からなかったと思うし
お客様の声を形にした
サービスなんだと思う。

 

今あるものを
ちょっとした工夫で
支持率アップなんだろう。

 

でも
本質はぶれてない。
(ここ大事)

 

ということで
わたしの
インデアンカレーに行く
魅力の一つはなんと言っても

 

カレーのお供の
・福神漬け
・シソの実
・甘酢生姜

の3種類がどんだけでも乗せ放題(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

実際の写真(インディアンカツカレーに福神漬けorシソの実)

 

トッピングだけで
自分カレーに早変わりするのが
とっても魅力的。

 

帯広でしか食べられない
幻の自分カレーに出会ってみては。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30