2021年3月2日

目標設定術

月末または月初に行う「振り返り」の習慣。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

あなたの日常に

「振り返りの習慣」は
ありますか?

 

私の場合、
月末または月初には

「振り返りの習慣」を

取り入れています。

 

 

 

 

目の前のタスクを
こなすことに
振り回されていると

 

貴重な時間が
過ぎ去っていくことに
なってしまいます。

 

 

なので

「振り返りの習慣」を
日常に確保して

 

自分の
活動プロセスを確認したり

 

計画をたてる時間が
必要だと考えています。

 

 

 

 

さて、あなたは

「振り返り」をするのは

何のためだと思いますか?

 

 

実は私自身、

「振り返り」を

単なるスケジュールの

 

確認程度にしか
考えてなかったんですね。

 

 

「今月はこんな感じだったなぁ」

「来月はどんな感じかなぁ」

みたいな感じで。

 

 

ただ単に
過去を確認しているだけです。

 

 

 

 

しかしこれでは

ただカレンダーを
確認しているだけで

振り返りではありません。

 

 

なぜなら

「振り返り」というのは

過去を
確認するためではなく

 

「未来のため」に

行うだからです。

 

 

そんな意味で

過去よりも

「自分の現在地を確認する」

というほうが
いいかもしれません。

 

 

・自分は今、何を感じているのか?

・今の状況に対してどう思っているのか?

・本当は何がやりたいのか?

 

そこから
出てきた答えが

 

 

未来を変えていく
大事な「種」になります。

 

 

「振り返り」から
生まれた種を元に

 

・この1ヶ月が
 どうなったら最高なのか?

・この1ヶ月で
 確実にやりたいことは何か?

・1ヶ月のうちに「
 これだけは避ける」ことが
 あるとしたらそれは何か?

 

といったことを考えてみる。

 

 

ちなみに

「振り返り」に
おすすめのタイミングは

 

当月の下旬から
月末にかけてか

もしくは月初です。

 

 

 

Googleカレンダーを
活用されている方は

 

毎月の
レギュラータスクとして
時間を確保するようにしましょう。

 

 

 

こういった時間こそ
「天引き」が必要です。

 

「時間ができたら振り返りをしよう」

と思っている人が

 

実際にやっている確率は
限りなく低いと思います(笑)

 

 

 

今回は
1ヶ月単位について
書いてますが、

 

1週間でも、
毎日でもいいでしょう。

 

 

 

とにかく大事なことは

 

今の人生について
立ち止まって考える時間を
確保することです。

 

 

そうして
過去を確認しながら

「未来のため」に
「振り返り」をしましょう。

 

 

目標設定は
「今」を変えるために
おこないます。

 

自分の
現在地を確認して

 

「未来」を

どうしていくのか
決めていきましょうね。

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

友だち追加

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930