2019年3月19日

繁盛のタネ

あなたのビジネス自分に売り込めていますか?

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

昨日は
サロンオーナーさんとの
コンサルティングにて

 

なるほどなぁ

 

と思う
お話を聞けました。

 

 

 

 

健康を売るには
健康的な人。

 

若さを売るなら
若々しい人。

 

 

 

なんでも
そうですが

 

何を言っているかより
誰が言っているのか?

 

 

「笑顔」を説く先生が
仏頂面でしたら

 

誰も
その人の話は
聞きませんよねぇ。

 

 

 

 

 

私は最近(?)
髪の毛が
薄くなってきたので

 

毛が生える!

という言葉には

 

ついつい
反応してしまいますが

 

 

最初に見るのは

 

やはり
言っている人の
髪の毛です
(笑)

 

 

 

 

 

 

こんな
話があります。

ーーーーーーーーーーーーー

ある男が
神像を木で彫って
市場へ売りに行きました。

 

ところが
誰も買ってくれない。

 

そこで
人を集めようとして

 

「商売繁盛の神様
 金儲けのご利益のある
 福の神はいりませんか〜」

 

と大声で叫んだ。

 

 

 

すると
通りかかった男が

 

売れない
神像を指さして
言いました。

 

「本当におまえの
 言うような
 ご利益があるのなら
 自分がその御利益に
 あずかればいいじゃないか

 だいたい、
 おまえの店は
 さっぱり繁盛してないぞ」

(イソップ物語より)

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

サロンの
オーナーさんも

 

ご自身が
ご利益を授かったからこそ

 

今のサービスを
心底オススメしていると
言っていました。

 

 

なので
自信満々(笑)

 

でも、
そのとおりだと
思います。

 

 

 

 

 

飲食業であれば

自分が
美味しい!と思う
料理を出すことであり

 

自分が
してほしいサービスを
提供することが

 

商売繁盛の
秘訣だと思います。

 

 

 

 

 

クルマや
家や保険などなど、

 

まず自分自身が

その商品や
サービスの恩恵を
心から実感することが

 

説得力を高める
一番の方法です。

 

 

 

 

 

ビジネスが
成功する秘訣は

 

相手ではなく

自分に売り込めているかが
カギですね。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031