2020年2月26日

日々の気付き

今の状況を逆手に取るべし。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

政府より
コロナウイルス
感染拡大防止策として

 

ここ1〜2週間の間は
不急不要の外出は
控えるようにとの
基本方針を発表した。

 

そんな発表を
聞いていたものの

 

昨日は
倫理仲間と居酒屋へ。

 

 

 

フグが入荷したとのことで

ヒレ酒やフグ刺し
シメは雑炊に舌鼓み、

 

フグづくしを
堪能しました。

 

 

 

大将に話を聞くと

昨年同時期に比べて
売り上げが
激減しているとのこと。

 

 

もはや
死活問題だ、と
言っていました。

 

 

 

確かに
街を歩いてみても
人通りはまばらだし

 

帰りのタクシーでも

運転手さんに
話を聞いたところ

 

 

全然、
人が出ていないと
言っていました。

 

 

 

 

 

 

 

でも、裏を返すと

不急不要の外出は
控えるようにと言われて

 

出かけられない
フラストレーションも
溜まっているはず。

 

私もその一人ですが。。。

 

 

家にいる間、
この一連の事態が収まったら…。

「あそこに行こう」とか

 

「この店で
 たらふく美味しいものを
 食べようとか」

 

行きたいところを
検索している人も
いるかもしれません。

 

 

さらに
外に出る娯楽が減ると

 

必然的に
SNSをみたり
ネットサーフィンをする
時間が増えるので

 

 

 

 

 

 

普段は
忙しくて
後回しにしていた人も

 

 

これを機に
プロフィールを整えたり

 

写真の
撮り方を研究したり

 

動画編集に
挑戦してみたりと、

 

 

 

発信の機会
使ってみると

 

あとからじわじわと

 

客数増に
寄与するのでは
ないかと思います。

 

 

 

 

 

 

個人的に
おすすめしたいのは

 

これまで
「個」の店で
取り組んでいたことを

 

近隣店舗と
タッグを組んで

 

地域という
「面」
発信をすること。

 

 

 

商店街などのエリアで
アカウントを持って

 

日替わりで
お店やそこの商品や
メニューを紹介することで

 

お店単体で
発信するよりも

 

その近辺に
住んでいる人たちが
フォローしてくれる
可能性が高まります。

 

 

 

また、
発信するコンテンツは

 

なるべく
「今だけの情報」ではなく

 

長期的にみて価値のある
ストック型を
意識するのがおすすめです。

 

 

 

客足が戻って
以前と同じくらい
忙しくなってきたら

 

頻繁に投稿するのは
難しくなるので

 

今投稿しておけば

 

1年くらいは
投稿なしでも

 

検索やハッシュタグの
流入で見つけて
来店してくれる人が増える、

 

といった
導線が作れると
理想的ですね。

 

 

 

 

今の状況は
見えない恐怖はあるものの

 

事態は必ず
収束するはず。

 

 

このような状況を
逆手にとって

 

今できること

チャレンジ
するといいですね!

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930