2020年5月10日

成功者のあれこれ

プレッシャーのおかげで引っ越し先が決まりました(笑)

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

引っ越しします!
宣言から

 

2日後の昨日、

 

引っ越し先が
決まりました〜。

 

 

 

某全国ネットの
不動産巡りをして

 

行き着いたのは
地元の不動産会社にあった

出たばかりという物件。

 

 

現地まで行き

 

部屋の中や
周辺の雰囲気、
買い物に行く便の良さ

 

などなど

総合的に見て言うことナシ。

 

 

というわけで
すぐに契約しました(笑)

 

 

 

それまで
いろいろな物件を
ネットで調べたり

 

某全国ネットの
不動産会社に
行ったりしましたが

 

 

 

おっ!ていう

直感的な
物件がなかったんですね。

 

 

 

そうした中で

地元の不動産なら
掘り出し物件が
ありそうかなって思い

 

期待して行ったところ

 

最初に出てきた物件が

「ここに住め!」と

言っているような
勝手な思いこみ(笑)

 

 

 

なので

すでに決めたモノを
確認しに行ったような
ものだったので

 

利便性などは
後付けです(笑)

 

 

 

 

あとは

このメルマガや
ブログでも

 

引っ越しします!と
宣言していたのもあったし

 

それを読んで

「只石さん
引っ越しするんですね」

 

と、意外に
見ている人もいたので

 

プレッシャーになって

 

それが
よかったのかも(笑)

 

 

 

 

 

目標でも

決意すると
普通はプレッシャーがおきます。

 

「失敗したらどうしよう」

とか

 

「うまくいかなかったらどうしよう」

など

 

自然にマイナスが
浮かんできます。

 

 

 

たとえば

 

富士山を
想像しないでください!

 

と言われると

 

 

 

 

 

 

富士山が
頭に浮かんできますよね。
(飛行機は関係ありませんw)

 

 

 

 

失敗も

 

失敗しないように!
失敗しないように!

 

と、

 

思えば思うほど

 

失敗のイメージが
鮮明になってしまいます。

 

 

 

失敗を
心配すればするほど

失敗したときの準備を

始めてしまうことに
なるんですね。

 

 

イメージには
現実に近づけてしまう
力があるので

 

失敗を心配するほど、
本当にそうなります。

 

 

失敗を心配したら

すでに、一歩ずつ

失敗に
近づいている
ということに…。

 

 

これはまずいですね!

 

 

 

心配しないのが
一番いいのですが

 

なかなか
出来ないものです。

 

 

 

 

そこで、

考え方をちょっと
変えてみましょう。

 

 

 

失敗したときのことを
心配するくらいなら

成功したときのことを
心配しましょう。

ということです。

 

 

 

 

たとえば

 

 

宝くじが
当たったらどうしよう?

 

的な感覚ですね(笑)

 

 

宝くじがまだ
当たっていないのに

当たった後のことを
心配する。

 

 

同じ心配でも

成功の心配
していることになります。

 

 

考えれば、考えるほど
現実になるんだったら

 

うまくいっていることを
心配しましょう。ね。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31