2020年11月19日

繁盛のタネ

情報メタボも「断捨離」で。

 

 

 

 

一時の大ブームでは
ないものの

 

不要なモノを減らして
生活に調和をもたらす

断捨離

 

まだまだ
根強い思想だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

昨日は
冬の衣替えと同時に

 

これまで
着ていたスーツや
ほとんど着てない服などを

 

断腸の思いで(笑)
捨てまくりました。

 

おかげで
「物持ちメタボ」から

少し解放された感じ(笑)

 

 

 

 

ネットなどの情報も同じで

 

ネットが
つながっていると

 

知らず知らずのうちに
メールやSNSにエネルギーを
奪われてしまいます。

 

 

 

以前だと

たくさんの情報を
持っている人が
有利な時代がありましたが

 

 

しか〜し、

現代はいかに
情報を取捨選択するのかが
重要な時代だなと。

 

 

 

いかにして

自分にとって重要な情報を
受け取るのか

 

 

その絞り込みをせずに

 

単純に
インプットの
量だけを増やすから

 

混乱するし、
手を広げたくなってしまうんですね。

 

 

 

 

この状態こそ

まさに

情報メタボ
じゃないかと。

 

 

 

情報も多すぎると
体の無駄な脂肪のように

 

フットワークを
重くしてしまいます。

 

 

 

 

ここ最近の
ニュースを見ていると

 

どのテレビ局も
コロナ関連のものばかり。

 

 

確かに
感染者が増えているので
注意は必要だと思うけど

 

個人的には
不安を煽るし
気が滅入るので

ほとんどスルーしてます。

 

 

 

こんなことを書くと

「無神経だ!」と

思われるかもしれませんが

 

 

いらない情報を
いかに捨てるようにする方が

 

個人的に
充実度はあきらかに
高いです。

 

 

幸福感や充実感は

余分なことを
ためこむのではなく

「大事なことに接している」

という感覚が
重要だと思っていて

 

 

そのためにも

 

自分の中での
適度な距離感を知り

ネットや情報を
断捨離する時間を
意図的に作る

 

仕組みや習慣を
持っておくこと。

 

自尊心(免疫力)を高めるためにも。ね。

 

 

 

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031