2019年3月6日

オススメ

捨てると入ってくる「空白の法則」はホントだった。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

昨日は
顧問先の環境整備を視察。

 

1ヶ月前からスタートした
環境整備ですが

 

見違えるほどの
進捗具合でした。

 

 

そこまで
酷かったの?

 

と、
思われるかも
しれませんが

 

 

そうではなく

よくありがちな
とっておく現象

 

 

 

 

いつか
また使うかもしれない…

 

と思うと

 

なかなか
捨てられないんですよねぇ。

 

 

わたしも
そうなんですが
人のことはよく見えます(笑)

 

 

 

 

 

顧問先の環境整備で
まず始めたのは

 

とにかく
捨てること

 

 

社長自身が
ヤル気満々で
とにかく捨てる!と言い出して

 

事務所内に
あったものが
ほとんど捨てていて

 

居心地のよい空間に
仕上がっていました。

 

 

 

 

その甲斐あって

今まで
置けなかった机の椅子も
お客様から
タダで頂いたとのこと(笑)

 

 

 

出すと入る
ホントなんですねぇ。

ええ。

 

 

 

 

 

たとえば

新しい冷蔵庫を買う場合、
古い冷蔵庫はどうしますか?

 

人にあげるか
業者の人の引き取ってもらうか
とにかく捨てますね。

 

 

 

なぜか?

それは
置くところがないからです。

 

新しい冷蔵庫を
置くスペースを
つくってあげないと

 

新しい冷蔵庫を
手にすることが出来ません。

 

 

 

つまり

手に入れるには
その前に
捨てなければならない

ということです。

 

 

 

 

これを
空白の法則
といいます。

 

 

 

 

どんな
法則かというと

 

この宇宙は
何も無い空間(スペース)があると
それを埋めようする。

というもので

 

 

物にせよ
思考にせよ

 

捨てる(手放す)と
新しいものが
入ってくるという法則です。

 

 

ですから、
新しいものをどうやったら
手に入れることができるか?

 

などと悩んだり
考えたりするよりも

 

自分の周りの不必要なもの
気に入らないものなどを捨てる。

 

 

 

手放すことで
スペースをつくれば、
必要なものが必ず手に入る
という事になります。

 

 

 

脳の場合は、

物理的に
「捨てる」という事が
出来ませんので

 


文字にして紙に書く。
そして行動する。

 

すると
新しい思考が
次々に流れ込んでくる。

 

アイディアを
いくら詰め込んでも
アウトプットしないと

 

脳にガスが
たまって重くなり
頭痛になり
病気になってしまいます。

 

成功者はみなさん
頭の回転がいい人で

 

回転がいいという事は
循環しているという事です。

 

 

 

反対に
うまくいっていない方は
脳が停滞している人で

「悪循環」を

起こしています。

 

「悪循環」状態だと

良いことは起こらず、
悪いことしか起こりません。

 

いいと思うけど…。
知ってはいるけど…・

 

など、
思いはしたけど
一向に行為として表さない。

 

言葉として
表現しないと

 

 

脳も
便秘状態
なってしまいます(笑)

 

 

 

 

 

呼吸も

吸ってから吐く
ではなく

吐いてから吸う
ですよね!

 

 

 

出入り口
とは言いますが

 

入り出口
とは言いません(笑)

 

 

やっぱり
得るは捨つるにあり
なんです。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031