2019年6月17日

自己成長

心が思った通りに人生はなる。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

心とカラダには
深いつながりがあり

 

目で見ることは
できませんが

 

心の状態が
カラダに大きな影響を
与えているようです。

 

 

 

簡単に言いと

ポジティブな心は
カラダを
健康にしてくれますが

 

ネガティブな心は
不健康に…。

 

 

 

では、
ネガティブな感情は
カラダの
どの部分に
影響を与えるのか?

 

面白い記事が
あったのでご紹介します。

 

 

ーーーーーーー

・首の痛み
変化に適応したくない時や
身動きが取れない状態

 

・肩の痛み
日常を楽しめていない時

 

・背中の痛み(上の方)
誰からも愛されていないと
感じる時

 

・背中の痛み(真ん中)
罪の意識を感じている時

 

・腰の痛み
お金の心配や、
誰からも
助けられないことに対して
不安な時

 

・肘の痛み
新しいことに
挑戦する恐怖がある時

 

・手首の痛み
動きずらいと感じた時

 

・お尻の痛み
今のまま進むことへの恐れ。
何も前に進めたくない時

 

・膝の痛み
エゴや自尊心が強く
自分の考えを曲げられない時

 

・足首の痛み
罪の意識から
ストレスを感じている時

 

・足にできる腫れ
人生を楽しめていないと
感じている時

 

ーーーーーーー

 

いかがでしたか?

 

 

 

痛みを
感じている部分と
心の状態は?

 

日頃しない作業や
運動をした後や
怪我をしている場合は別ですが

 

 

最近、
ジワリジワリ
なんとなく痛みや
圧迫感がある…。

 

という場合、

その原因は
心にあるかもしれません。

 

 

 

心が
安らぎを求めている
サインかもしれませんので

 

自分の感情と対話して

真摯に
受け入れることが
治療になります。

 

 

 

 

その方法は
紙に書くことです!

 

・不安や心配など
全部心にあるものを
まずは書き出してみる。

 

・書き出したら
しばらく休んで
それを見直す。

 

すると
あることに気がつきます。

 

 

 

 

何だと思いますか?

 

お金のことが心配…
人間関係のことで悩んでいる…
家族のことで困っている…
仕事のこと…

 

などかも
しれませんね。

 

書かれている内容は
人それぞれ違うと思いますが

 

すべての人の
ネガティブ感情に
共通するあることがあります。

 

 

それは、

 

 

 

 

 

 

まだ起きていない
ということです。

 

 

まだ、
何も起きていないことを
起きるんじゃないか…。

そうなるんじゃないか?

 

と、

勝手に想像して
不安になっているということです。

 

 

 

「心が思った通りに人生はなる。」

というのが法則です。

 

 

だったら
望まないことを
想像するのではなく

 

望むことを
勝手に描いた方が得です。

 

 

 

カラダの痛みは

そうした
ネガティブ思考を
教えてくれているわけなので

 

ありがたいですね!

 

 

思考を
ポジティブに変える
チャンスです。

 

 

思考が変われば
身体の痛みも
簡単に消えていきます。

 

 

「健康になりたいと望むなら
病気になる理由を取り除けばいい」

と同じように

 

「成功したいと望むなら
敗者の思考を取り除けばいい」

 

ということですね!

 

 

そして、
これができるのは

 

他でもない

自分だけですよ!

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930