2019年8月26日

目標設定術

「農夫の一日」にならないためにも。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

昨日は
24時間テレビの
チャリティーマラソンを
観ていましたが

 

 

アンカーの
いとうあさこが

 

 

番組放送時間内に
ゴールできるかどうか
釘付けになりました。

 

 

 

結果的には
放送時間内に
ゴールできなかったですが

 

もうろうする表情を
見せながらも

 

最後まで
全力で走る姿に
感動しました。

 

 

わたしも今年、
フルマラソンに
初挑戦しましたが
タイムオーバーで回収(笑)
されたので

 

いとうあさこの
マラソンを観て

 

またチャレンジしたく
なりました。

 

 

しかも
年齢が49歳だったことを
知ったので
負けてられません(笑)

 

 

 

 

 

でね、

なぜ完走できたのかなと
思ったのですが

 

サポーターランナーが
5〜6人もいたり

 

沿道から
たくさんの声援が
あったら心強いですよね。

 

 

あれがもし、
一人だったとしたら…。
と思うと

 

完走は
難しかったかも
しれませんね。

 

 

 

 

それでも

他の3人のためにも

 

自分ひとりだけ
リタイヤするわけには
いかない!

 

そんな気持ちも
後押ししてくれたかも
しれません。

 

 

 

 

 

いずれにしても
ゴールがあるから。

 

これに
尽きると思います。

 

 

 

もし
ゴールがなかったら

 

どんなペースで
走って良いかわかりませんし

 

きっと、
走ることを
諦めてしまうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

こんな話があります。

 

—————

 

ある農夫が、
朝早く起きて畑を耕そうとした。

 

ところが
トラクターの燃料が
切れていたので
近くまで買いに行ってきた。

 

 

 

途中で
ブタの餌を
やっていないことを
思い出して
納屋に餌を取りに行った。

 

 

すると、
ジャガイモが
発芽しているのを発見した。

 

これはいけない!と思い

 

 

ジャガイモの芽を
とっているうちに

 

暖炉の薪が
無くなっていることを
思い出して
薪小屋へ足を運んだ。

 

薪を持って
母屋へ向かっていると

 

ニワトリの様子が変である。

 

 

どうも
病気にかかったらしい。

 

 

 

 

とりあえず
応急処置を施して

 

薪を持って
母屋にたどり着いた頃には

 

日がトップリ暮れていた。

 

 

農夫は
「ヤレヤレ何かと
 せわしい一日であった」

思いながら

 

一番大切な

畑を耕すことが
できなかったことに
気がついたのは

 

床に入ってからであった。

 

(ニシオ式躍進経営の秘密より)

 

*********

 

 

笑い話とも
思える話ですが

 

このような
農夫の一日に
なっていないでしょうか?

 

 

経営においても

 

「どこに行くかもわからず
 闇雲に歩いていたら
 偶然ゴールに到達していた」

 

なんてことは
ありませんよね。

 

今年のゴール
今月のゴール
今週のゴール
今日のゴールは

いかがでしょうか?

 

 

目の前の
雑事に追われることで

 

働いた気分に
なってしまいますよ(笑)

 

 

農夫の一日に
ならないためにも

 

できるだけ
ゴールを明確に
しておきましょうね。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930