2020年4月29日

しつもん力

積極的な質問で、質の高い結果を。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

私たちは毎日

 

自分にいろいろな
問いかけを
自分自身にしていて

 

頭の中で
7万個の単語を使って

何らかの答えを得ています。

 

 

 

「パンとご飯、どっちががいいかな」
「大盛りと普通どっちにしようか」
「電話してた方がいいかな」
「お昼はどこで何を食べようかな」
「今日は何時に行こう」
「間に合うか、間に合わないか」
「これって大丈夫かな」

などなど、

 

 

この問いかけの
ほとんどは
無意識にやっているが

 

この無意識の問いかけが
人生の結果に
大きく影響している。

 

 

 

 

 

たとえば


「どうして
 私は失敗ばかりするんだろう」

「なぜ、うまくいかないんだろう」

と、問いかけると

 

 

 

脳は

「集中力が無いからよ」

「忍耐が無いからよ」

「それは子供の頃から
 そうだったからよ(笑)」

などと

 

失敗の原因を
回答してきます。

 

 

 

 

でも、

「どうしたら、できるか?」
「どうしたら、売れるか?」
「どうしたら、達成できるか?」

 

そのために
今できることは何か?

 

という
問いかけをしたら

 

 

 

脳はいろいろ考えて

 

「じゃあ、
 あれをこうしてみたら!」

 

「そうだなぁー、
 ○○さんのところに
 電話してみたら!」

などと
必ず答えてくれます。

 

 

 

 

つまり、

うまくいかない人は

 

ネガティブで
非生産的な答えを
導くような問いかけを

無意識に
自分自身にしていて

 

 

 

うまくいく人は

 

なりたい自分になれる
効果的な質問を
無意識にして

潜在意識から
素晴らしいアイディアを
受け取っています。

 

 

 

 

自分がどんな
問いかけをしているか
ということを

チェックしてみて下さい

 

 

 

明確で積極的な
質問が出来れば

質の高い結果を
得ることが出来ます。

 

 

 

なぜ、できない?

 

ではなく

 

どうしたらできる?

 

 

「どうしたらできる?」の前に
「本当はどうなりたいの?」と、

問いかけてみましょう!

 

 

「どうすれば、
 今の状況をより良くすることが
 できるだろうか?」


「今月、今週、今日の
 目標を達成するには
 今、何をしたらいいのか?」

 

一日の中で
自分で決めた質問を

 

意識的に
口に出して言う
習慣をつけることです。

 

 

それを、毎日、毎日
意識して続けていけば

 

無意識レベルでも
その質問を常に自分に
問い続けられることになり

 

その結果、

 

自動的にそのことを
引き寄せます。

 

 

 

自分の脳に
良い問いかけをするためにも

 

こちらの本が
オススメです(笑)

 

自問&思考力
自分を最強の経営パートナーにする
100の質問
↓↓↓↓↓
https://team-production.com/strongest-question/

 

5月2日、
AmazonKindleにて
発売します♫

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31