2020年9月15日

成功者のあれこれ

仕事の業績で3倍の結果を出す「距離」

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

一ヶ月ぶりの函館へ。

 

6月から通い始めて
五回目の来函。

 

クルマで走りながら
函館山を見ると

 

故郷に
帰ってきたような
気分になります(笑)

 

 

 

今回は
セミナー開催のために
来たのですが

 

終わってから

地元の屋台村である

 

大門横丁にて
海産物を堪能。
http://urx.space/pwJh

 

 

 

イカの一夜干しや

 

 

ホタテのバター焼き

 

 

 

締めは

店長おすすめの

ウニが入った
おにぎり

 

 

通称「ウニぎり」が
(勝手に名付けしましたw)

 

 

なんまら旨かった。

 

 

 

 

大門横丁は

かれこれ7年前に

北見の青年部に入っていたときに
北海道にある
屋台村を視察するという
キャラバン以来でしたが

 

屋台村のいいところは
一つ一つのお店が
こじんまりとしていて

 

お客様との
距離が近いので
すぐに
仲良くなれる
というところなんですね。

 

 

 

コロナ禍によって
距離を開けるという点では

コミュニケーションも
取りづらくなってるけど

 

 

 

ドラマ半沢直樹に出ている
黒崎検査官と
半沢直樹との掛け合いは

 

いつ見ても
かなり近いですが(笑)

 

 

距離って
大事だなと。

 

 

 

 

 

以前に
あるクライアントと
お会いした時に

 

仕事の業績で
3倍の結果を出したとのこと。

 

 

強運の持ち主と
言ってしまえば
それまでだだけど

 

具体的に
何が良かったのか?

 

聞いてみると

 

 

ネガティブな人と
付き合わない

言っていて

 

 

ある2人の人物と
縁を切ってから
流れが変わりだしたとのこと。

 

 

 

日本人の場合
特にそうですが

 

冷たい人や
失礼な人だと
思われたくないために

 

ネガティブな人の話を
聞いてあげなければ、という

 

気持ちになってしまうことが
よくあります。

 

 

 

しかし、

親身になって
聞いてあげることと

 

同情して感情的な
悪循環に
巻き込まれることとは
違っていて

 

 

 

成功者は
必要なときには

 

境界線を引いて
一定の距離を保ち

 

巻き込まれないように
することができます。

 

 

 

精神的に強い人は
気分を大切にしていて

 

氣が落ちることはしないし
近づけない距離を持つ

 

ということですね。

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30