2019年3月3日

目標設定術

前祝いの法則は目標設定にアリ。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

北海道にも
PM2.5が舞っているようですね。

 

いつもなら
とかち晴れの帯広も
どんよりとした空。

 

こんな時こそ
引きこもって目標設定です(笑)

 

 

昨日は
毎月恒例の
自分の目標設定セミナー。

 

セミナーと言っても
一人ぼっちですけど(笑)

 

 

 

そこで今回は、

わたしが
毎月立てている
目標設定と引き寄せの法則について
考えてみようかなと。

 

 

 

もうすぐ

お花見の季節ですね。

 

 

 

なぜ日本人は
お花見をするのでしょうか?

 

桜の木の下で
楽しく仲間とお酒を飲んだり
どんちゃん騒ぎをしたり…。

 

 

 

実は、
お花見こそ

 

日本人が昔から実践していた
夢や願いを叶えるための

 

 

 

 

引き寄せの法則
だったんですね。

 

 

 

古代、
日本人の一番の願いは

 

 

稲がたわわに実り

お米がしっかり
とれることでした。

 

 

春に咲く桜を
秋の稲の実りに見立てて

 

仲間と
酒を飲みながら先に喜ぶ。

 

お祝いを
することで

 

願いを引き寄せようと
していたものです。

 

 

 

これは
予祝と言って
辞書にも載ってます。

 

 

昔から
日本人がやっていた
夢の引き寄せの法則。

 

それが
お花見なんですね。

 

 

 

 

 

ことわざにも

始めよければ終わりよし

と、ありますが

 

現在の
心の状態がよければ
未来も良いって意味なんですね。

 

いまを
喜んで生きていれば
未来もまた喜びが待っている
というコトです。

 

 

 

 

 

わたしが
毎月やっている目標設定も

 

行動計画を
立てると同時に
すでに達成しているかのような
イメージまで想像します。

 

 

なので
いつも作りながら
ニンマリしています(笑)

 

 

 

 

21世紀までは
良いことがあったら
喜ぶという時代でした。

 

 

しかし、
22世紀は
順番が違います

 

 

良いことがなくても
先に喜んでしまう時代です。

 

先に前祝いして
良いことを引き寄せる時代です。

 

 

 

 

ちなみに

予祝のやり方は
とってもカンタンです。

 

すでに
叶った気分で
お祝いするだけ。

 

試験に合格する前から
「あー合格出来てよかった」
と祝う。

 

試合で勝つ前から
「よっしゃ!優勝したぞ!」
と喜ぶ。

 

セールスで
「ご契約いただき
 ありがとうございました!」

と感謝する。

 

 

叶う前から喜ぶ
それが予祝です。

 

お試しあれ!

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930