2019年3月22日

オススメ

心を決めたら 朝起きできるようになりました。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

クライアント様から
メッセージをいただきました。

 

只石さんはいつも
4時に起きているそうですが
なぜ、そんなに早く
起きれるんですか?わたしも
早起きしたいのですが
なかなか起きれないんです…

Kさん
メッセージ
ありがとうございます!

 

 

わたしも以前は
早起きは
できていませんでしたし

 

今でもたまに
寝坊はします(笑)

 

 

でも、
あることがきっかけで
習慣になりました。

 

 

それは
前の日に
日報を書いて

4時に起きて
〇〇をしてから
〇〇をする、みたいに

 

スケジュールを
決めているのですが

 

起きてからの
イメージをしてから
寝る!

 

それからは
不思議と
ちゃんと決めた時間に
起きれるようになりました。

 

 

 

 

 

 

たとえば
次の日が出張で

 

普段は
6時ごろに起きる人が
4時に起きないといけない。

 

寝る前に
「4時に起きる」
決めて

 

目覚ましを
セットして寝ると

 

4時ちょっと前に
目が覚めることって
あると思います。

 

 

 

 

 

でも、次の日が休みで
予定も立てていない場合は

 

何も決めてないので
なかなか起きられません。

 

布団のなかで
ぐずぐずしてしまう
ということになります。

 

もう少し寝る
という選択肢があると

 

迷って心は弱くなる
ということだと考えます。

 

 

 

また
心を決める
ということは、

 

他の選択肢を
捨てられるかどうかに
かかっています。

 

 

 

何の職業でも
プロとして
活躍しようとするならば
厳しい修業が必要になります。

 

その時、
他の選択肢があると

 

迷いが出て心が弱くなり
修業の厳しさを
乗り越えることが
出来なくなります。

 

 

 

 

 

この間、
クライアント様の
美容師さんから

 

どれくらい
修行されているのか
聞いてみると

 

7年〜10年ぐらいは
修業をされているようです。

 

 

 

このとき、
厳しい修業を
乗り切れる人は

美容師以外の
選択肢を捨てた
人だけだ

と、
おっしゃっていました。

 

 

なるほどですね!

 

美容師以外の
選択肢を持っていると

 

心が弱くなって
挫折してしまう

 

ということなんですね!

 

 

何事も
自分には
この道しかない


心を決めることが
重要です。

 

 

心が決まれば
どんな苦難でも
乗り越えて行けるものです。

 

心を決めるということは、
心を100%
目標に向けることです。

 

このとき、
潜在能力が
最大限に発揮されます。

 

 

心を決める訓練
日常生活の
小さなことの
積み重ねで得られます。


「やる」
「やらない」
「捨てる」
「捨てない」
「行く」
「行かない」

心を決めて、
それ以外の選択肢を
全て捨てる訓練ですね。

 

 

 

何が食べたい?
聞かれて

なんでもいい
ではなく

 

ハンバーグが
食べたい!


心を1つに
決めること(笑)

 

 

 

日常の些細なことから
「心を決める」
訓練をしていますと

 

ビジネスでの
大きな決断においても

心が決められるように
なりますよ。

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031