2019年7月23日

繁盛のタネ

面倒なことをする「黄金の2時間」

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

昨日は
営業の最前線でご活躍の
セールスマン向けの
しつもんミーティング。でした。

 

 

 

メンバーの中から

勝者と敗者を分ける
鍵のキーワード

「面倒臭い」

 

だと聞きました。

 

 

 

どういう
ことかと言うと

 

勝者は
他人が面倒だと思うことを
めんどくさがらずに
普通にやれる人で

 

手を抜くなど
ラクをしようとすると
絶対失敗します。

 

 

 

 

 

 

たとえば

日常生活で
面倒くさいことが
いろいろあります。

 

男性と女性では
それぞれ違うと思いますが

 

男性だと
・歯磨き、うがい、掃除、スキンケア

 

女性だと
・食事の後片付け、洗濯、子供の世話…

 

 

男性も女性も

日常生活で
面倒くさいことを
全部やるとすると

 

 

 

全部やらないのと比べて

 

毎日2時間
余計にかかるのだそうです。

 

 

 

 

つまり、

面倒くさいことは
時間がかかるわけです。

 

そして
この面倒くさいことや
やらなくても
生きていけることの

 

 

2時間の差

 

 

人生の質を
変えていっている
ということになります。

 

 

 

 

 

男性は
お肌の手入れは
あまりしないし
(最近は増えているようですがw)

 

女性は
筋トレなどは
あまりしませんよね。

 

 

 

面倒くさいけど

お肌の手入れを
毎日欠かさずやった男性と

 

同じく
筋トレをやった女性。

 

 

 

 

10年20年30年後、

面倒くさがって
やらなかった人と
どれだけ差がつくでしょうか。

 

 

もしこれが

仕事となると
どうでしょう?

 

 

 

面倒なことをする
黄金の2時間
重要視するか、軽視するか?

 

 

将来的に
大きく違ってくると思います。

 

 

それと

面倒なことや
しんどいことを
手を抜かずにやっている人は

 

仕事の質が
どんどん上がって行って

 

ものすごく
研ぎ澄まされた
いい仕事が出来るように
なっています。

 

 

 

 

自分
面倒くさいとか
しんどいと思うことは

 

他の人
思っているはずです。

 

 

 

なので

面倒だ!しんどいな!
という
感情が伴うことこそ

 

最も重要なことで
ココが一番のポイント
だということですね!

 

 


「人生は
 投じたものしか返ってこない」

と言われますが

 

 

 

ということは

投じたものは
必ず返ってくるという事なので

 

「めんどくさい」&「しんどい」

 

ことこそ

成功の種と認識して

 

思い切って
時間を投資していく
価値ありですね!

 

 

 

 

成功の秘訣とは

みんなが
「面倒臭い」と
言うようなことを

 

面倒臭がらずに
コツコツ続けることだと
思うのです。

 

このブログもコツコツと(笑)

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930