2022年7月3日

日々の気付き

「人間」と「人間」の営み。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Vol.1389

2022年7月3日(日)号

 

 

 

 

昨日は
札幌からお越しの
クライアントさんと

 

食事会&飲み会。

 

いやぁ、
盛り上がりました。
楽しかった。
(自分だけかもしれませんけどw)

 

 

お酒が入ると
あんな話やこんな話の

 

ぶっちゃけ話の
オンパレードになりますが(笑)

 

 

お相手との距離感が
一気に近くなるんですね。

 

 

なんというか

クライアントさんと
コンサルタント

 

という関係じゃなく

 

 

「人間」と「人間」

という意識に変わる感じです。

 


 

そんな勢いのまま

 

「もう一件どうですか」と
お誘いし(笑)

 

4年ぶりに行くBarへ。

 

 

 

で、

お目当てのBarに
着いた時、

 

入口に
ぶら下がっていた

「一見さんお断り」の札。

 

 

 

まあ、
「私は一見さんじゃないんで…」

と思いつつ

 

中に入って
マスターと目が合うも

 

私の顔を覚えてない様子(笑)

 

 

 

マスク姿に
帽子をかぶっていたので

 

帽子を取ったら(笑)

 

ようやく気づいてもらえて
ホッとしました。

 

 

 

 

にしても
気になったのが

 

「一元さんお断り」の札の件。

 

 

マスターに

「どうして一元さんお断りにしたの?」って
聞いたら

 

 

どこの誰だか
わからん客には
来てほしくない、と

 

キッパリ(笑)

 

 

 

それを聞いて

それはそれで
アリなんじゃないかって

 

思いましたね。

 

 

変に
おべんちゃら使って
接客するより

 

気心知れたお客さんと
好きな話しをしながら

 

お酒を楽しむ。

 

 

 

なんかもう

 

「お店の人」と「お客」じゃなく

「人間」と「人間」

って感じでしょうか。

 

 

 

 

仕事でも

「社長」と「部下」

という呼び名で

 

命令する人、される人の
図式が成り立ち

 

感情的にもなりやすいのですが

 

 

自分も「人間」
相手も「人間」

という意識に変えると

 

不思議とその感情が消えて

 

あぁ、忙しいのかな。
まぁ、そんな事もあるよね。

なんて

 

 

心の平穏を
取り戻せたりします。

 

 

 

呼び名や
役割が違うダケで

 

基本的には
「人間」と「人間」の営み。

 

 

そんな
意識を持つ事、

何事においても重要ですね。

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

友だち追加

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031