2020年3月25日

社長が知っておきたいコト

「欲しい」という言葉より「必要」という言葉を。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

「欲しい!」の前提は「無い!」

 

以前に、潜在意識は

思考の
「前提」
実現化する働きがある

 

という話をしました。

 

 

お金が欲しいと言うと

その前提は
「お金が無い」ので

 

潜在意識には

「お金が無い」が
インプットされて

 

 

いくら頑張っても

「お金が無い」状態が

続いてしまいます。

 

 

 

なので

 

欲しいという言葉より
必要!という言葉を

使いましょう!

 

という話です。

 

 

 

 

また、

自分を変えたい
という人がいますが

 

これも、前提が

嫌いな自分、ダメな自分、不満足な自分

などの
自己否定なので

 

その状態が
潜在意識に入ってしまします。

 

 

 

 

 

では、
この場合は

どんな言葉が適切かと言うと

 

 

もっと

 

という言葉が効果的です。

 

 

 

もっと良くなりたい!
もっと豊かになりたい!
もっと素敵になりたい!

 

 

 

 

「もっと」

という単語を
使うことによって

 

現在の自分を
肯定することができます。

 

 

 

こういう
セルフイメージを持つと

 

「現在の私は
 ある程度はよい。」

「今の俺は
 ある程度豊かである。」

「私は、
 ある程度ステキ」

という

 

現在の自分を
肯定する状態になります。

 

 

 

 

豊かになりたい!
だけだと

前提が否定であり

 

自分は豊かになる
価値が無い

 

という感情を
引き出してしまいます。

 

 

 

 

しかし、

頭に
「もっと」をつけると

 

「私は、豊かになる
 価値があるのですが
 もっと豊かになりたい」

 

と、言っているのと
同じなので

 

セルフイメージを
下げなくて済みます。

 

 

 

 

 

たとえば

 

営業マンから

 

 

 

社長、
売上をあげる方法に
ご関心ありませんか?

と言われると

 

 

今の売上が
悪いんでしょ!

 

言われてる
感じがしますが

 

 

 

 

 

 

社長、
今より更に売上をあげる
方法があるんです!

と言われると

 

聞いてみたくなりますよね。

 

 

前者は、

前提が
「売上が悪い」

後者は
「売上がある程度いい」

なので

 

 

伝わり方が
全然違ってきます。

 

 

 

 

 

子供さんにも
言ってあげて下さい!

 

○○ちゃん、
お部屋をもっと
きれいにするには

どうしたらいいと思う?

 

 

 

社員の方にも

 

もっと
効率をあげるとしたら、
君はどんなことが
思いつくかね?

 

 

お子さんに対しても
社員の方に対しても

 

あなたは
できる人ですからね!

 

ということを前提に
話していることになるので

いい結果になります。

 

 

 

 

ちょっと余談ですが

 

お茶とコーヒー
どっちにする?

と言えば

 

何か飲み物を
一緒に飲むことが
前提になっています。

 

 

 

今度デートして
くれませんか?

聞くより


肉と魚だったら
どっちがいい?

と言って
デートに誘うほうが

 

ずっと
断られにくいはずです(笑)

 

 

 

自分の言葉を
一番聞いているのは

自分自身です。

 

前提を意識し
うまく利用して

 

潜在意識を
味方につけましょう!

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930