2020年4月23日

目標設定術

もう1人の自分との戦い。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

昨日は

クライアント様の
営業会議に
ZOOMで参戦させて頂いた際に

 

社長が社員に対し

こんな
たとえ話をしていました。

 

 

言われて、やる
ほうがいいか

それとも
言われなくても、やる
ほうがいいか。

 

 

困ったら、やる
ほうがいいか

それとも
困る前に、やる
ほうがいいか。

 

 

限界だから、やめる
ほうがいいか

それとも
限界だから、もうひと頑張りする
ほうがいいか。

 

 

出来ないから、やめる
ほうがいいか

出来ないから、続ける
ほうがいいか。

 

 

眠たいから、寝るか

眠たいけど、
決めたことだけはやり遂げる
ほうかいいか。

 

 

抵抗があるから、しないか

それとも
抵抗があるから、するか

 

 

無理と思うから、挑戦しない
ほうがいいか

それとも
無理と思うから、挑戦する
ほうがいいか。

 

 

 

自信が無いから、やらない
ほうがいいか

それとも
自信が無いから、やって自信をつける
ほうがいいか。

 

 

 

このような
質問をした時

社員全員、

 

後者のほうが
いいということは
理解していました。

 

 

 

続けて社長は、

 

これって全部、

もう1人の自分との戦い
なんだよ、と。

 

 

 

このように

最初は、
もう1人の自分である
潜在的な自己が
嫌がりまくってきます。

 

 

たとえば

また読むのかよ!?
またするのかよ
もうわかったって!
もう嫌だ〜!

 

そんな時は

こう言いましょう!

 

私は、お前を
しつけるのが大好きだ。
お前に散々
泣かされてきたからなぁ(笑)

 

やっぱり
躾が大事ですね。

 

 

自分で自分を躾ける!

 

これしか
ないように感じました。

 

 

自分の潜在意識を
自分で躾けることを

 

毎日徹底していたら

3ヶ月後、
1年後の成果は
どうなっているでしょう?

 

 

自分との戦いに
勝っている人の
半年後、1年後は

 

どんな雰囲気に
なっていることでしょう?

 

 

 

言われてやる人は、

1年後も
言われるまで
何もしない人のまま。

 

限界だから止める人は

何年か経ったら、
必要最低限のことも
限界に感じているかもしれません。

 

 

言われなくても
やる人は

いろんなことに
気配りや目配りができて

きっと、グングン
成長していることでしょう。

 

 

限界を感じて
もうひと頑張りする人は

限界と言われるものに
鈍感になり

これまた
グングン成長が
止まらないはずです。

 

 

眠たいから寝る人は
予定していた計画が進まず

目標を変更するか
あきらめることに
なっていると思います。

 

しかし、
眠たいけど

自分で決めたことだけは
やり遂げる人は

自分の計画を
きちんとやり遂げて
目標を達成し

これまたグングン
成長が止まらないはずです。

 

 

結局のところ
人間は2つのタイプに
分けられると思います。

 

 

自分を変えずに
目標を変えるタイプか

 

目標を変えず
自分を変えるタイプか

どちらかです。

 

どちらの
タイプになりたいか?

 

 

自分を変える人の方が

自分の夢や目標に
近づきやすいですよ。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930