2020年8月18日

成功者のあれこれ

最善ではなく、次善でうまくいく。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

ピンチがあると

チャンスに
変えてしまう人がいます。

 

そのような
ピンチをチャンスに
変えてしまう人たちには

 

ピンチの利点
二つがあるといいます。

 

 

 

一つは
メンタルを強くする効果

2つ目は
変化するいいチャンスだと。

 

 

 

 

また、

思い通りにいかない時の
心構えとして

 

最善ではなく
次善でうまくいく

というのがあります。

 

 

 

たとえば

入社試験を受けて

「第一志望の会社は不合格で
 第二志望の会社に入った。」

みたいな話が
よくありますが

 

 

そんな時に

第一志望の会社には
すごく嫌な奴がいて

 

入らなかったほうが
よかったんだよな、、、

とか

 

自分の良さを
わかってくれない会社より

自分を認めてくれた方に
入る方が将来的にいい

などと

 

自分の都合のいいように考えて

 

 

神さまから

「お前は別の道を行きなさい」

という指示が
あったんだと思う

 

考え方(笑)です。

 

 

 

自分が望んだ
最善ではないけれど

 

次善によって

神さまは
私に何をご期待ですか?と

考えるわけですね!

 

 

そうすると
たいていの運命が
開けてくるのだそうで

 

このような考え方、
個人的に大好きです(笑)

 

 

 

実際に
一流企業に入れず
地方の小さな会社に入社したら

 

優秀な大学出の
社員も少ないし

 

あんまり
頭の切れる同僚もいなくて

気がついたら

社長になっていた(笑)

 

というような人から
話を聞いたことがありますし

 

 

「オレは
 こんな会社じゃなくて
 もっと一流の会社に
 行きたかったんだ」と

最善が
手に入らなかったことを
嘆いて

イヤイヤ仕方なく
働くのではなく

 

次善を
「拾っていただいて
 ありがとうございました」

という
謙虚な気持ちで

 

一所懸命にそこで働く。

 

そうすると
結構うまくいくことが
多いようです。

 

 

 

人間の価値は

思い通りに
いかなかったときに

・どう考えるか
・どんなふうに行動するか

によって

 

決まってくるのかも
しれませんね。

 

 

 

 

うまくいかない時や
落ちぶれてしまったときに

どう動くか。

 

見苦しく
ジタバタするのか

 

はたまた
それをチャンスと受け入れて

あわてず、焦らず、落ち着いて
前進するか。

 

 

失敗してよかった、
うまくいかなくてよかった

考えることができる人が

 

成長できる人であり
成功者ですね!

 

 

 

 

転んだら転んだままの
姿勢で考えて

自分にとって

有利な方向に
起き上がること。

 

そんな風に
都合よく考えてみるコトで

 

ストレスフリーで
いられる自分を

 

大事にしなきゃ!と

 

思った
次第でございます。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930