2020年12月23日

目標設定術

目標が見つからない人に伝えたい「目標を見つける」という目標設定法。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

先日、
行動計画セミナーを
Zoomで行った

クライアントから

 

目標に掲げた

「3人のスタッフ採用」のうち
「1人が採用になりました!」

という報告を
いただきました。

 

 

目標設定してから
次の日の出来事です。

 

 

それを聞いて

やっぱり
目標を持つことって
大事だなと。

 

 

 

 

「やりたいことが見つからない」

「自分には夢や目標がない」

「好きなことがわからない」

そういった
悩みを聞きことがあります。

 

 

そのような方に

私が学んだ
いい方法をお伝えしますね。

 

 

 

それは

やりたいことや
目標を見つける目標を持つ。

という方法です(笑)

 

 

 

なにそれ?と

思うかもしれませんが

 

 

もし、
今のあなたに

「やりたいことや目標がない」

としても
大丈夫です。

 

 

それは単に

「まだ今のところ」

というだけです。

 

 

 

では、
どうすれば
いいかというと

 

Googleカレンダーの3ヶ月後に

 

自分がやりたいことや
目標を3つ見つける

と記入するのです。

 

 

これでOKです。

 

 

 

 

これであなたは

 

自分がやりたいことを
3つ見つける

 

という目標を
持ったことになります

 

 

 

すると、脳は

答えを
探したくなります。

 

 

もちろん
書いたからといって

 

家の中で
じっとしていても
やりたいことは見つかりません。

 

 

 

それよりも

3ヶ月後に
3つのやりたいことを

 

見つけるためには
行動しなければならないでしょう。

 

 

 

 

そうなると

今までの
安全な日常から
抜け出す必要が出てきます。

 

 

たとえば

新しいことを
試してみるといいですよね。

 

 

気になってはいたけど

今まで行かなかった
お店や場所に
行くことも有効ですし

 

 

新しいコミュニティーや

オンラインセミナーに
参加するのも
いいかもしれません。

 

 

 

そのようにして

自分のやりたいことや
好きなことを発見するという

 

目標のために
行動量を増やすのです。

 

 

 

 

それが

「自分がやりたいことや
 目標を3つ見つける」

指針を持って
過ごすということです。

 

 

 

この目標を持って過ごす3ヶ月は

 

きっと

それまでの3ヶ月とは
違ってくるでしょう。

 

 

当然、3ヶ月後に

やりたいことが
100パーセント
見つかるとは限らないですが

 

そうなったら
また同じように

 

次の3ヶ月で

「自分がやりたいことや目標を3つ見つける」

という目標を
立てればいいんです。

 

 

 

これを
くり返していけば

 

きっと
やりたいことの方向性や

 

好きなものが
どのようなジャンルなのか
つかめるはずです。

 

 

このほうが

「やりたいことが見つからない」

といって

何も動かない人より

 

やりたいことを
見つける可能性が高まるので

 

 

ぜひ、
トライして
みてくださいね。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

友だち追加

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031