2021年1月7日

目標設定術

新年に立てた目標を挫折しないために。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

 

 

昨日は
目標追跡セミナーを開催。

 

目標を立てるセミナーは
定番で行ってきましたが

 

立てた目標を
追跡するセミナーは
初開催でした。

 

 

なぜなら
目標を立てることは
できても

 

それを
追跡するまでには
なかなか至らないんですね。

 

 

わたし自身が
何度もそのような
経験があるので(笑)

 

進捗状況と
振り返りをしながら

立てた目標の
鮮度を失わないようにすることが
大事なんです。

 

 

 

もっとも、
セルフコントロールできれば

集まってやることも
ないのですが

 

自己管理だと
なかなかできそうでできない。

 

 

なので

集まる時間を作って
みんなでシェアしながら
追跡していくことで

さらに目標達成に向けて
ブラッシュアップできるし

 

年間目標を
忘れないで済むんですね。

 

 

 

 

 

ちなみに

目標に関する
アメリカの調査があって

 

1月1日に立てた目標を
80%以上の人があきらめてしまう
時期がある
のですが

 

 

それは
いつだと思いますか?

 

 

3日なのか
3週間なのか
3ヶ月なのか。

 

気になりますよね?

 

 

 

 

 

調査結果は、、、

 

 

 

 

なんと!

「2月中旬」

なんです。

 

早くないですか?(笑)

 

 

 

新年に
「今年こそやります!」

という
気合の入った目標。

 

 

それが

80%以上の人は

2月の中旬に
忘れてしまうんです。

 

 

 

それを知ったあなた、

焦りませんか(笑)

 

 

 

 

では

忘れないために
何をすればいいかと言うと

 

 

 

・1日15分
 紙とペンを持って机に座る

そして

 

・目標に対して
やってみたいことや
取り組んでいきたいと
考えていることを書き出す

 

という
習慣を取り入れてみましょう。

 

 

 

この時間は

仕事など
やらなければ
ならないことがあっても

 

15分だけは手放す。

 

 

 

タイマーをセットして集中し

 

自分の内側に
没頭しましょう。

 

 

最初のうちは
何も書けないことも
あるかもしれませんが

 

それでもいいんです。

 

 

 

 

とにかく
時間を測って

まっさらなノートに
文字を書くこと。

 

 

そこから
すべてがはじまります。

 

 

 

内側の感情や気持ちを

外に出すことが大事なんですね。

 

それをやらないと
内側にあるものも
外に出てきませんので。

 

 

 

日常、
外側からたくさんの刺激に
対応してばかりだと

内側の感情は
出口をふさがれたまま。

 

 

 

その出口を
紙とノートに
開けてもらいましょう。

 

「ひらけ〜ごま!」みたいに(笑)

 

 

1日15分でいいんです。

その時間が
目標を忘れないようにすることと

 

やりたいことの
組み合わせ
をつくってくれるので

 

だまされたと思って

 

1週間、
取り組んでみることを
おすすめします♪

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

友だち追加

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031