2021年3月11日

複業のススメ

自分の本当の実力を知るためにも。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

 

会社の肩書をとったら
自分に残るものは何か?

 

 

そんな話を

昨日お会いした方と
話題になりました。

 

 

 

 

これは
私自身の失敗談ですが

 

会社員時代に
ある勘違いをしてました。

 

 

それは、

自分の実力と
会社の看板の実力を
混同していた、

ということです。

 

 

 

営業で
仕事を受注したり

 

自分のスキルで
案件を成立させたり

 

会社から求められたことを
こなしていくうちに

 

会社の組織としての力を

自分の能力だと
勘違いしていた、

ということです。

 

 

 

で、それだったら

独立しても
うまくいくだろうという
安易な考えで(汗)

 

独立後、
これまで取引のあった
お客様のところに
ご挨拶に行った際に

 

「会社の只石さんとの
 付き合いだったので」と

 

見事に撃沈しました。。(笑)

 

 

 

 

 

会社での
仕事が嫌になると

 

独立を考えたり(私みたくw)

 

転職を考えたり
天職を考えることが
あると思います。

 

「自分が本当にやりたいことは何だろう?」

と、迷うかもしれませんが

 

 

そのようなときこそ

 

私は「複業」を

おすすめしたいです。

 

 

 

 

確かに
会社員をやりながら
ひとりビジネスなどの
道を探るのは簡単ではありませんが

 

 

どの道に進むにしても

 

会社員をやりながら
複業にトライすることは

 

決して無駄には
ならないと思います。

 

 

 

 

 

まず、複業をやってみて

 

会社の外での
自分の実力を知る
シミュレーションを
したほうがいいですね。

 

 

複業で
ひとりビジネスを
やってみると

裸の自分の実力がわかります。

 

 

私自身も
複業にトライして
痛感したのは

 

会社の取引先の人は

「私自身」に

仕事を
依頼しているのではなくて

 

 

「私が務めている会社」に

仕事を
依頼しているという

 

事実に気づいたことです。

 

 

 

 

そこで

・自分から会社をとったら
 何が残るのか?

 

・自分はどのような
 価値を提供できるのか?

について

 

日頃から
考えておかなければ
ならないと考えています。

 

 

 

会社という
看板がなくなった後に
残るものが

自分の実力

 

 

会社という
看板がなくなった後に
残るものが
自分そのもの

 

だからです。

 

 

会社の中の地位に
甘えないようにすること

 

そして

自分の本当の
実力を知るためにも

 

複業に
トライしてみるのは
いかがでしょうか。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

友だち追加

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930