2021年1月13日

複業のススメ

何かを始めるのに「遅すぎる」というウソの現実。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

ここ最近、
「副業・複業」という

キーワードが出てくる中で

 

何かソワソワする
自分がいるものの

「まだ何もしてない」

という人は
多いと思います。

 

 

 

そもそも

「新しい何か」

というのは

 

特に年齢が上がるほど
手が出し難くなるものです。

 

 

 

わたしも、かつては

「もう遅いよなあ」

と、思って

 

やってなかったことが
あったので

 

この気持ちは良くわかります。

 

 

 

 

とくに
複業のような

「お金を稼ぐ」行為の場合は

 

ライバルも存在するので

「前からやって来た人も
 多いだろうし
 きっと、もう遅いのだろう」

 

二の足を
踏んでいる方も
いるのではないでしょうか。

 

 

 

結局、
何かアクションを
起こすわけでもなく

 

「とりあえず、情報収集」
しておく。

 

 

動き出す
具体的な時期は
決まっていない。

 

そんな人にこそ

今回のブログは
読んでほしいと思います。

 

 

 

 

まず、
厳しい現実がある
ということ。

 

 

あなたがいくら
「会社があるから大丈夫」
思っていたとしても

 

それは
65歳までの話です。

 

 

 

そして

今時の65歳の方々は
ピンピンしています。

 

これが現実なんですね。

 

 

 

なので

いつまでも
「会社がなんとかしてくれる」

という訳にはいきません。

 

 

 

 

「人生100年時代」と
言われていますが

 

「100歳まで生きる事」
ではなく

「100歳まで健康である事」

のほうが、
ある意味恐ろしいのです。

 

 

 

それは

 

会社員として
過ごしてきた時間と
同じ分だけの時間が
定年後にまだ存在している

 

ことです。

 

 

この事実を
直視するところが
スタートです。

 

 

 

それを踏まえて

より豊かな生き方を
実践するための1つの手段として

 

「複業」の道が
存在しています。

 

 

 

そうなって来ると

「遅すぎる」とか
言っている場合では
ないんですね。

 

 

 

以前に
プロのギターリストに
聞いたのですが

 

世の中には

80歳を超えて

ギターを始めて
しっかり演奏されている人も
いるそうです。

 

 

 

なので

万事「遅すぎる」

という考えを持っているなら

 

 

まずは
それを捨てて

「やってみる」

ところから始めましょう。

 

 

きっとそれが

あなたの
人生が変わり始める
スタートラインになりますよ。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

関連記事

友だち追加

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031