2020年1月3日

日々の気付き

人生成功を計るバロメーター。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

お正月といえば
お笑い番組が目白押しですね。

 

漫才とかコント、

芸人が
身体を張って

粉まみれになったり
氷水に飛び込んだりと

 

ありきたりというか

正月番組の
定番になっていますが

 

 

それでも

大笑いしている
自分がいます(笑)

 

 

 

 

笑いといえば

ある会社が
20代~50代の
男女600名を対象に

 

1日どの位笑うのか
調査したモノありました。

 

 

結果は、

平均で11.3回


20代
では15回
40代
14回
50代
になると7.1回

 

と、

 

歳を重ねるごとに
笑う回数は
どんどん減っています。

 

 

 

 

 

子供の頃は、
おもしろければ笑い

 

楽しければ笑い

 

気分が良ければ
ニコニコして

 

1日300回も400回も
笑っていたのに

 

 

 

大人になると

それがガクッと
減ってしまうようです。

 

 

 

昔から
「笑う門には福来る」
というように

 

「笑い」には
いろんな効能があります。

 

・鎮痛効果
・老化防止
・癌抑制予防効果
・免疫向上

など、

 

快楽ホルモンが分泌されて
自律神経を整えたりしてくれます。

 

 

 

 

で、思ったのが

 

 

仕事でも出来る人って

笑顔が素敵では
ないでしょうか。

 

 

よく笑う人や
笑顔が良い人は

 

印象もいいですよね。

 

仕事を
楽しんでいるように
感じるし

 

笑う人には
魅力を感じてしまいます。

 

 

 

 

笑顔は
若返りの効果もあって

 

今までに

実年齢よりも若いと
言われたことのある人を対象に

 

1日に笑う回数を
比較したところ

 

1日に5回以下
若く見られる人は
31.3%

 

1日5回以上笑って
若く見られる人は
68.6%

と、

 

 

2倍も違いが
あったそうです。

 

 

 

 

私の周りの人を
思い出してみても

 

笑顔のいい人から
浮かんでくるような気がします。

 

 

 

人生成功は、
状況ではなく感じるもので

 

それを計る
バロメーターは

 

笑う回数かもしれないと
思いました。

 

 

 

 

笑顔の
絶えない人には、
いい人が集まって来ますが
不機嫌な人からは

 

人が離れていく。

 

だとしたら
どちらが幸せでしょうか?

 

 

ならば、

笑わない手は
ないですよね。

 

ムスッとしているより
ニコッとしていた方が

自分自身の
気分も高まります。

 

 

 

さぁ
今日から意識して

ニコッ

してみましょう!ね。

 

 

ちなみに私も

笑っている回数は
1日5回以上
あると思うのですが

 

なかなか
若く見られないのは
なぜなんだろう(笑)

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*メールアドレス

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031