2022年3月11日

日々の気付き

何が当たるかわからない。

Vol.1275

2022年3月11日(金)号

 

 

 

 

今月は
さまざまな
オンラインビジネス交流会に
参加しています。

 

 

ちなみに
今月だけで11本(笑)

 

 

交流会では

1分から2分の
プレゼンタイムがあるのですが

 

雛形のテンプレートに
項目を埋めている方や

 

独自の資料(スライド)を
用いている方など

 

さまざま。

 

私も中身を
ちょいちょいいじって(笑)
望んでいます。

 

 

 


 

 

昨日、参加した
ビジネス交流会でも

 

事前に用意した
1on1シートで発表。

 

 

その後の質問タイムで

「そこに刺さったの??」

という
内容がありました。

 

 

まさか
そこに刺さるとは
思ってもみなかったので

 

新たな発見でした。

 

 

 

 

 

世の中には、

「なんで、コレが流行るの?」

って、モノ、

たくさんあるじゃないですか。

 

 

 

テレビを見ても

誰に需要があって出てるのか

 

さっぱりわからない
タレントがたくさんいますよね。

 

 

特に、
夜中にやっている
通販番組なんかは

際たる例(笑)

 

 

 

「こっちの方が美味しいのに…」

「こっちの方が品質が良いのに…」

「この人の方が美人なのに…」

と感じることは
いくらでもあるでしょうが

 

 

消費者の多くは

深く考えず
「何となく」でモノを
選んでいるので

 

「流行っているからOK」で

色々なことが
成立してしまうんですよね。

 

 

 

 

 

そこで
どうすればいいのか?

 

カンタンに言うと

 

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」作戦(笑)

 

 

何が当たるか
わからない以上、

 

頭を悩ませて

10%の確率で当たる弾を
20%の確率に上げるよりも

 

10%の確率で当たる弾を
10発撃った方が

 

早いんですよね。

 

考えたってわかりません(笑)

 

 

 

もちろん、私は
コンサルタントとしての
データがありますので

 

ある程度は
当たりやすい弾の
予測はできるのですが

 

「慎重に狙って
 一発で確実に仕留めるんだ」

という
考え方はしません。

 

 

「100%当たるようにするには
 どうしたらいいのか…?」と

考える時間の方が
モッタイナイですし

 

絶対に失敗しない方法なんて

 

世の中には
無いですからね。

 

 

 

ということで

思考の時間が多くて
なかなか行動に移せない人は

 

「下手な鉄砲撃ち」に

なってみてください。

 

 

たくさん撃てば

 

相手の動きの傾向も
どうして外れるのかも

だんだんわかってきます。

 

 

机に向かって
考えたところで

 

わからないことが
たくさんありますからね。

 

 

 

個人事業主が
年収1000万円にならない目標設定の
「3つの落とし穴」セミナー
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ur0.work/YvuP

 

 

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930