2019年6月5日

繁盛のタネ

最後に「ありがとう」

 

 

ある調査で

物事がうまくいく人の
一番多い口癖は

 

ありがとうございます。

 

と、
感謝することが
口癖になっているという事です。

 

 

 

でも実は、
そのタイミング
ちょっと違います。

 

 

 

 

 

昨日、
お伺いした会社の
事務員さんが

 

お茶を出して
くださったのですが

 

 

 

たとえば、

社長から
お茶を持ってきて!と
頼まれたとき

 

「はい」
返事をするか?

 

もしくは、
「温かいのですか?
 冷たいのですか?」

 

となります。

 

 

温かいほうで。と言われて
「はい」
と返事して、

 

お茶を取りに行く。

 

そして頂いた方が
「ありがとう」というのが

 

一般的ですが

 

 

 

 

 

その事務員さんは
お茶を頼まれたとき

「温かいのですか?冷たいのですか?」
「温かいほうで」
「はい、ありがとうございます。」

 

と頼まれたことに対して

 

 

「ありがとうございます」

言っていたんですね。

 

 

 

 

これは、
私に仕事を頼んでくれて

「ありがとうございます。」

ということなのかなと
解釈しました。

 

 

 

 

 

なんか
逆のような感じがしますが

 

先に感謝をすることで
相手に好印象が残る
というコトです。

 

 

 

 

好印象が
植え付けられた相手は

 

また、
仕事をお願いしたくなるので
結果としていい仕事をもらえる。

 

良い仕事をもらって、
「ありがとうございます。」
ではなく

 

「ありがとうございます」
先に感謝するから

 

 

 

良い仕事が入る
というわけです。

 

 

 

 

電話でも
相手の用事で
かかってきた場合でも

 

「それじゃあ」で
切るのではなく

 

最後にありがとう。

 

 

食事をつくらせてもらって
「ありがとう」

 

プレゼントを買わせてもらえて
「ありがとう」

 

新聞をとらせてもらって
「ありがとう」

 

 

 

 

これは
テクニックではなく

 

すべて
自分の存在を
認めてくれたことに
感謝して

 

最後に
ありがとう
付け加えることで

 

 

 

自分のまわりの
場のエネルギーが高くなり

 

豊かになっていく
ということなんですね。

 

 

 

いつも
メルマガを読んで頂き
ありがとうございます。

 

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031