2020年7月24日

目標設定術

支払代価を喜んで支払いベストを尽くす。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

昨日から
網走市にキャンプしに
きております。

 

網走てんとらんど
https://www.tentland.or.jp/

 

 

 

まともなキャンプは
今シーズン初めて。

 

オホーツク方面も初めてです。

 

 

というのも

顧問先の
クライアントさんが

 

女満別湖畔へ
キャンプに
行くとのことだったので

 

感化されて
「我も行くぞっ」って(笑)

 

衝動的に
キャンプを
決行したわけですが

 

 

どうしても
外せないのが

 

電源付きサイト

 

 

 

なぜなら

パソコンでメルマガを
書いてるので

 

電源がないと
死に絶えてしまうんです(笑)

 

 

で、

そんな
こだわりを持って

 

電源付きサイトが
ないかなぁって、探していたら

 

運良く、
キャンセルになったところが
ここだったのですが

 

ここのキャンプ場、

 

フリーWi-Fiもあって
快適なパソコンライフを
実現できているので(笑)

 

こだわった
甲斐がありました。

 

 

 

 

 

ビジネスにおいては

結果にこだわると

 

結果は
相手があることなので

 

コントロールできない
部分に対して
心配、不安、焦りが出てきます。

 

 

 

それが
力みや緊張につながって

 

できることも
うまく出来なくなってしまう。

 

 

 

 

 

たとえば、
セールスの場合でいうと

 

目標売上100万円という
結果にこだわるのではなく

 

まず、人数に置き換える。

 

 

100万円の
売り上げるために

 

10人の契約が
必要だとしたら

 

その10契約は
どれくらいの商談必要か?

 

 

その為には
何人のアポが必要で
何人の見込み客が必要か?

 

こんな感じです。

 

 

30人見込み客
↓↓↓
20商談
↓↓↓
10契約
↓↓↓
100万円売上

 

 

この場合、

 

100万円は
自分でコントロール
できないですが

 

30人の見込み客発見と
20の商談は

自分でコントロールできます。

 

 

30→20のことを
支払い代価といって

 

この支払代価を喜んで支払う。

 

 

 

ここにベストを
尽くことが重要で

 

結果の問題では
ないんですね。

 

 

 

本来、
自信や誇り、豊かな心は

 

自分は最善を尽くしたという

 

自己満足からのみ
得られますが

 

 

「ベストを尽くす」
ということは

 

支払代価を
喜んで支払うという事、

 

支払代価は
自分でコントロール
できることなので

 

他人に左右されることは
ありません。

 

 

 

だから、心が安定する。

 

 

あらゆる瞬間に
「ベストを尽くす」

 

これだけでOK!

 

「今」「ココ」「自分」に
集中していれば

 

不安や雑念が入る余地ナシです。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31