2020年8月23日

繁盛のタネ

商品を提案するコツはコロナ前でもコロナ中でも同じ。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

 

ここ最近、
私のHPを見てなのか

 

メールによる
アプローチが増えましたね。

 

 

ほぼ、毎日のように
売り込みメールが来ます。

 

 

 

これは
法人営業に限った
話になりますが

 

 

法人の場合は

ホームページで
情報収集できるのが
利点ですよね。

 

 

 

でも、

そのほとんどのメールは
速攻で削除です(笑)

 

 

自分の要件だけを言って

「◯月◯日の
 ご都合はいかがですか?」

といった

 

何も考えていない
売り込みメールばかり。

 

 

 

売り込みの内容は

「御社に変わって
 集客や営業をします」

といったものが

ほとんどで

 

 

そんな
売り込み一辺倒の
メールを出すような会社に

 

任せる気持ちには
なれませんよね。

 

 

 

 

 

コロナによって

・なるべく人を
 家(会社)に入れたくない

・なるべく
 部屋には入りたくない

・知らない人には
 なるべく会いたいくない

 

という警戒心が

強くなったと思うのですが

 

 

 

そんな中で

メールによるアプローチが
増えたんじゃないかと。

 

 

 

コロナ禍で
ほとんどの方の課題は

見込み客を増やしたい

 

これって

コロナ前であっても
コロナ中であっても
変わりませんが

 

 

複数のメールの中で

1社だけ

上手いなぁと思った
案内メールがありました。

 

 

 

 

私のメルマガに登録して

その感想を
丁寧に書いた上で

 

最後に
こう締めくくって
いるんですね。

 

ーーーーーーー

楽しくメルマガを
購読していたのですが

ある日から
届かなくなり

迷惑フォルダを見ると
そこに入っていました。

 

こんなに良い
メルマガなのに

迷惑フォルダに
入ってしまって
もったいないと思いました。

 

そこで1つ

ご提案があるのですが

 

メルマガに加えて
【LINE】を
取り入れてみませんか?

ーーーーーーー

という内容。

 

 

これ、

すごく上手いと
思いませんか?

 

 

しかも
私のメルマガに
登録してくださっているので

嬉しくなりましたね(笑)

 

 

 

 

で、

これって

営業トークと
同じだと思ったんですよね。

 

 

・失敗トークは

商品に興味を
持ってもらおうとするけど

 

 

・成功トークは

相手に興味を持ってから
商品を提案する。

 

 

その提案も
しっかり根拠があります。
(私のメルマガを読んでいるので)

 

 

 

このメールを出す
ポイントを抑えれば

 

コロナ中であっても
見込み客は増やせるので

 

ぜひ
チャレンジして
みてくださいね!

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30