2022年1月30日

仕事術のコト

頭が身体のジャマをする。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Vol.1235

2022年1月30日(日)号

 

 

 

テレビで見ていた
スポーツニュースのコーナーで

 

プロバスケット選手が

 

他の選手のプレーを
モノマネしていました。

 

これがまた上手だったんですね。

 

 

「学ぶは真似ぶ」

と言いますが

 

 

上手い人を
真似たい気持ちや

 

上手い人が
していることへの興味。

 

上手い人なら
どうするだろうかという想像力。

 

 

このように

興味、関心が向けば
人はその理想を目指そうと
行動し始めるので

 

スポーツでも仕事でも

成果を上げる上で
常に重要なことだと思っています。

 


 

 

昔、
「インナーゲーム理論」

というものを
学んだことがあって

 

頭で考えて
身体を動かしているようだと
良いプレーはできず

 

身体は
イメージ通りの動きを
自然にできる能力があるのに

頭が考えたことがそれを邪魔する

 

という内容です。

 

 

 

これは仕事でも
同じことが言えます。

 

 

たとえば

「話す」

という行為をする時に

 

頭で
「理想の話し方」を
考えながら

 

実践するのは
とっても難しいんですよね。

 

 

「腹式呼吸で通る発声をして…」
「テンポや声色の緩急をつけて…」

なんてことを意識しながら

話す内容まで考えるとなると

 

 

混乱します(笑)

 

 

 

 

ということで

 

手っ取り早く
改善をしたかったら

 

「モノマネ」が便利。

 

 

 

 

 

たとえば

「明石家さんま」さんのように

 

上手に話がしたいと思ったら

さんまさんの話す動画を
穴があくほど見てから(笑)

 

頭を真っ白にして

そのイメージ通りに
話せばいいんですね。

 

 

話し方だけでなく

身振り手振りや、引き笑いまで(笑)

 

全てコピーすると

 

結果的に
上手に話せているはずです。

 

 

 

頭で考えながら、

「声の出し方はこうで…」

「手の動かし方はこうで…」

と、

 

一つずつクリアしようと思うと

ものすごく
時間がかかりますが

 

 

「モノマネをすればいい!」

と考えると

 

意外にカンタンに
できるものなんです。

 

 

 

なので

「こうなりたい…」

という
理想形があるのなら

 

その理想形に
一番近い人の行動を

 

ひたすら「モノマネ」する。

 

 

 

実は、これが

一番の近道なんですね。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

友だち追加

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031