2020年5月26日

目標設定術

ばかばかしいほど小さな目標がチリも積もれば山となる。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

緊急事態宣言の
解除に伴い

 

定着が
求められている

 

新しい生活様式

 

 

わたしも

出先から帰ってきたら

 

手洗いとうがい、
着ていた服を洗濯に。が

習慣になりつつありますが

 

 

ビリーズブートキャンプは
あれだけ気合入れて

20日間くらい
続いたけど

その後は

めっきり
やらなくなった(笑)

 

 

 

そこで

なんで
やらなくなったか

自分なりに
自己分析してみたら

 

やるとツライ

という
キーワードが浮かび

どうりで
続かないはず(笑)

 

意思の弱さを痛快しとります。

 

 

 

 

そんな中

 

 

「小さな習慣」という
本を見つけました。

 

表紙の白いくまが
愛らしいのもあったけど(笑)

 

サブタイトルの

 

目標は
ばかばかしいくらいに
小さくしろ!

 

という
帯の文句にひかれて

あっさり購入(笑)

 

 

 

本文の中に

眠くても疲れていても
絶対にできる目標を設定する
ということが
ポイント。

 

そして
それを毎日続ける。

 

人は
ばかばかしいほど
小さい目標を設定することで

 

たいていの場合、
それ以上のことを
やってしまうようです。

 

 

 

 

たとえば

筋トレを
習慣化したいと思った時。

 

このルールに
のっとって
目標を立てるとしたら

 

腕立て伏せ1回を
毎日やるというのが

 

「小さな目標」に
なります。

 

1回なら
簡単ですよね(笑)

 

 

疲れていても
眠くても

 

1回くらいなら
やっておこうって思えます。

 

 

 

そして

1回やると

もう1回やれるかな…。
2回、3回と
やってしまうんですね。

 

その
「小さな習慣」を
積み重ねていこう
ということです。

 

 

そうしていくうちに

 

毎日1回やることが
習慣化してきたし

 

どうせ
1回以上やるんなら

 

そもそもの目標を

毎日10回の
腕立て伏せを
することにしよう!

 

と思いがちですが

 

 

はい!

そこで待った!

 

 

これが意外と
罠に陥ります。

 

 

 

1回ならできるものを
10回とハードルをあげると

 

面倒くさいし
明日にしよう(笑)

 

で、結局続かない。

 

 

 

設定した
ばかばかしいほど
小さな目標が

 

たとえ
習慣化したとしても

 

そのまま
ばかばかしいほど
小さいままにしておくこと。

 

むやみやたらと増やさない。

 

 

 

これが
小さいな習慣の
キモのようです。

 

 

そう言われてみれば

毎日書いているハガキも

 

一日一枚なら
書けると思い

気づいてみれば
1100日以上書いてます。

 

 

チリも積もれば
山となる(笑)です。

 

 

 

さあ、あなたは

 

新しい生活様式で
何を習慣化しますか?

 

わたしはまず、
ビリーズブートキャンプは
お預けにして(笑)

 

1日1回の腹筋から
スタートします。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お問い合わせ

会社名
お名前必須
ふりがな
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031