2020年11月16日

オススメ

レディー・ガガの下積み習慣。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

YouTubeサーフィンしてたら
レディー・ガガの
音楽を見つけました。

 

世界的に知られる有名人なのに

 

ほとんど
音楽を聞いたことが
なかったので(笑)

 

プロモーションビデオを
次から次へと
流し見してたら

 

独特の世界観に
釘付けになりましたね(笑)

 

 

 

 

レディー・ガガが言っていた言葉、

 

高校の時、友達はみんな
将来Googleで
働きたいって言ってた。
けど、私はそこで検索される人に
なりたいと思ってたの。

 

 

さすが
突き抜ける人は

 

自分にかける
言葉の質のレベルが違うなと
感じました。

 

 

 

 

そんな彼女にも
下積み時代があったそうで

 

どのような習慣を
持っていたのか

 

知りたいと思いません?

 

 

 

 

私たちも
その習慣を取り入れれば
もっと活躍できるかも
しれませんよね(笑)

 

 

 

下積み時代の
レディー・ガガが
実践していた習慣、

 

 

それは

 

1日15分
自分をほめる習慣

です。

 

 

 

毎日、鏡に向かって
自分をほめる。

 

そうやって
自分自身を
肯定することにより

 

マイナス思考に
おちいらないように
していたんですね。

 

 

 

 

 

さて、

アメリカの教育心理学者
ロバート・ローゼンタール氏が
実証した実験が

 

ピグマリオン効果

 

 

 

レディー・ガガの
習慣を聞いて

そこにつながりました。

 

 

 

「ピグマリオン効果」の
実験では

 

ある小学校で
生徒たちを
2つのグループに分けました。

 

 

一つ目のグループは

教師が生徒たちに対して
期待を持たせるようにしたクラス。

 

 

二つ目のグループは
教師には生徒たちに対して
とくに期待を持たせないようにしたクラス。

 

 

 

そうして
通常通りの授業を行い

 

数ヶ月の間で
成績の推移を見守ったところ

 

 

とくに
期待されなかった
クラスよりも

期待をもって
先生が教えたクラスのほうが

成績の向上が
見られたのです。

 

 

 

教師が
無意識のうちに

 

この子どもたちは伸びる

信じて教えたクラスの生徒は

 

本当に能力が
伸びたということです。

 

 

 

興味深いですよね。

 

 

つまり、
同じようにな能力の人でも
期待されたほうが
能力が高まるわけです。

 

能力向上に有効な
「ピグマリオン効果」は

 

私たちも日常に
活かすことはできます。

 

 

 

それは

コーチのような
存在をつけること(笑)

 

 

 

コーチは
クライアントの
成功を願う人で
否定することはありません。

 

常に
「あなたはできる」と
期待をする存在だからです。

 

 

あなたが
ご自身の成長を願うなら

 

ぜひコーチのような存在を
身近にすることを
おすすめしたいところですが

 

 

そうは言っても

 

なかなかコーチを
つけることは
難しいかもしれません。

 

 

そんな時は

今なら
60分間体験コーチングを
やってますので

 

 

お気軽にお問い合わせくださいね

起業して3年目。次に何を目指すか途方に暮れているアナタへ。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30