2021年5月23日

目標設定術

大きな目標を達成する方法。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

昨日は
半年に一度の
行動計画セミナーに参加。

 

ほんとなら
定山渓で一泊なんですが
(懇親会が一番盛り上がるw)

 

感染拡大防止策で

オンラインセミナーに
なりました。

 

 

でも、私にとっては

リアルであろうが
オンラインであろうが

 

このセミナーは
車検のようなもので

 

半年前に立てた目標を
見直すいい機会になりました。

 

 

 

 

 

 

たとえば、

・10キロのダイエットをしたい

という目標を
設定したとしましょう。

 

おそらく、

・ベスト体重よりも
 増えていて身体が重い。

・階段の上り下りでさえ
 疲れやすくなっている。

・自分の体を鏡で見て幻滅する(笑)

といった
状況でしょう。

 

 

すると

私たちがどんな風に
なるかというと

「できるだけ早く10キロやせたい」

という
気持になります。

 

 

要は、すぐに
目標を達成したくなる
ということですよね。

 

 

そうなると

体重を減らす
アプローチとして

・1日1食にする

・炭水化物を
 まったくとらなくなる

・1日2時間の運動をする

といったような

 

即効性のある行動を
用意したくなるわけですが

 

 

実際、
それらに
取り組むのが大変になるのは

 

やる前から
わかりますよね。

 

 

 

 

3日くらいは
続くかもしれませんが

 

長くやっていくことは
難しいでしょう。

 

 

また、こういった

ハードな行動を
設定してしまうと

 

当然、
「短期間で成果が出るはず」だ

と、期待します。

 

 

ところが、

体重のように
生命維持に
関わるような変化は

 

人間の本能が
ストップをかけるんですよね。

 

 

なので
思い通りに
体重は減りません。

 

そして、
理想と現実の違いに
苦しむことになり

挫折してしまうんですね。

 

 

 

このような落とし穴は

 

・ビジネスの収入を3倍にしたい

・コーチングのクライアントを5人増やしたい

・複業の成果を10倍にしたい

という目標をたてると

 

 

・ウルトラCのアイデア

・画期的な裏技

・革命的な解決アプローチ

を探してしまうようなもので

 

大きなギャップがあると
大きな行動で
埋めたくなります。

 

 

そう考えたくなるのは
私もよくわかるし

 

私自身も挫折済みです(笑)

 

 

 

 

そこで

あなたが、
大きなギャップを
埋めたことがある場合

 

どのような
行動をしていたのか
思い出して
いただきたいのです。

 

 

 

おそらく

ウルトラCで
一気に穴を埋めたのではなく

小さな行動の
積み重ねで埋めたのでは

ないでしょうか。

 

 

なので

大きなギャップを
いきなり埋めることは
(基本的には)できない

わけです。

 

 

 

それよりも確実なのは

大きな穴で
あればあるほど、

・小さな行動を積み重ねる

ことなんですね。

 

 

ビジネスでも
営業なら、

10倍の売上を
たてるために必要なのは

 

テレアポを1件とることが
最初に必要なことなのかも
しれません。

 

 

つまり

大きな目標を
埋めるために必要なのは

 

今の自分ができる

小さな行動を
埋めていくのが正解です。

 

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

友だち追加

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930