2022年2月13日

仕事術のコト

「正しい言い訳」に流されないように。

Vol.1249

2022年2月13日(日)号

 

 

 

 

日報コンサルティングの
クライアント様より

 

予定を書いていても
その通りにならないことが
多々あるんです…。

 

という

悩みを聞きました。

 

 

仕事上、
お客様からの急な対応など
発生した際は

 

致し方がないこともありますが

 

 

 

特に

自分で決めたことを
やり遂げようとする時に

 

やらなくてもいい
もっともらしい理由

 

って

 

無限に(笑)
湧いてくるんですよね。

 


 

 

たとえば

 

ブログを書くって決めたけど
明日は大事な商談の日だし
体調が悪いからもう寝よう。

 

とか、

 

資料を作る予定だったけど、
仕事につながりそうな
交流会に誘われたからそっちに行こう。

(これは私のことです 笑)

 

など、

 

 

 

コレって

どちらも
正当な理由で
別の選択肢を選んでいます。

 

 

 

決して
間違ったことを
しているわけではないのですが

 

 

タチが悪いんですね。

 

 

 

 

 

ですが、

もっともらしい
理由があるからといって

 

予定していたことと
違う選択肢を取っていると

 

 

 

いつまで経っても

目標を達成することはできません。

 

 

 

 

あちらを立てれば
こちらが立たないのが

世の中なので

 

 

自分の決めたことを
やり遂げるには

 

他が犠牲になることを
覚悟しなければならないわけです。

 

 

 

行動の選択肢は
無数にありますが

 

その場その場で

適切な選択を
しようと思うと

 

行動がブレてしまうので

 

 

基本的には

一度決めたことを
スケジュール通りにやる。

 

 

 

コレを頭に入れておかないと

間違った選択肢を
一つも選んでいないのに

 

全く成果が
出ないということが

起こり得ますので

 

「正しい言い訳」に

流されないように
気を付けないとですね。

 

 

カレンダー

2024年3月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031