2021年4月3日

目標設定術

目標を達成する文章のポイントと習慣。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

わたくしゴトですが
本日で50歳になりました。。

 

自分が
50歳になるなんて
思っても見ませんでしたが(笑)

 

1日1日を
大事にしたいと思います。

 

 

 

私は1年を通して
目標を修正したり

変更する機会が3回あります。

 

それは、

・1月に立てる新年の目標
・4月に立てる誕生日の目標
・5月に参加する行動計画セミナー

です。

 

同じ年なので
大きく変更することは
少ないのですが

その都度、
目標を見返すことによって
進捗確認ができるんですね。

 

 

 

そこで

私が自分の目標や
クライアントさんの
アドバイスに使っている

ポイントをまとめてみました。

 

 

では
目標を文章化する際のポイントを
3つお伝えいたしますね。

 

 

1つ目は
過去形や現在進行形で書く。

 

未来の目標は

・私は◯◯です

とは書きません。

 

それよりも

・私は◯◯した
・私は◯◯している

といった表現にしましょう。

 

NGなのは、

・幸せになりたい
・充実した毎日を過ごしたい

といった

「◯◯したい」と
書くことです。

 

「◯◯したい」という表現は

「今の自分は幸せではない」

ということを
無意識のうちに
思い込ませることに
つながるからです。

 

 

 

2つ目は
ネガティブな言葉は使わない。

 

目標や夢を書くので
ポジティブな言葉を
使いましょう。

 

・私は◯◯を勝ち取った
・私は◯◯に成功した

という感じです。

 

ここで注意したいのは

・失敗しない
・負けない
・太らない

というような

 

「ネガティブな言葉+ない」

という表現に
しないことです。

 

 

これは潜在意識は

「〜しない」という言葉を
区別できないので

むしろ
インプットしてしまう
ものだからです。

 

 

 

3つ目は
短くシンプルかつ具体的に書く。

文章が長すぎると
頭に入らないので

 

短くシンプルな文章が
おすすめです。

 

また
短くても
具体的かつ明確さがあれば
ベストです。

 

たとえば

・私はスポーツ万能

というのは

文章が短くて良いのですが
明確さに欠けるので

 

・私はフルマラソンを完走している

といったように

具体化するといいですね。

 

 

 

 

さて
目標を書き終えたら
大事なポイントが2つあります。

 

それは
1、毎日目標を読むこと
2、バージョンアップさせること

です。

 

1つ目は
毎日目標を読むこと。

私の経験上、
多くの目標が叶わないのは

 

計画したあとに
リマインドする習慣が
ないからです。

 

私の場合は
iPhoneの待ち受け画面にして
確実の目を通す習慣にしています。

 

 

 

2つ目の
バージョンアップさせること。

目標は一度立てたら
終わりではないので

達成したら
次の目標が出てくるでしょうし

 

日々成長しているはずですから

どんどん
バージョンアップ
させていくことです。

 

ぜひ、
ご自身の誕生日にも
目標を立てて

 

新たな気分で
成長させましょう。

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日刊メルマガ【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

友だち追加

日刊メルマガ
【ハンジョウ】

メールマガジン配信中!

チームプロダクション代表只石が、日常の出来事から「商売が『ハンジョウ』するエッセンスを見つけ出し、日々お届けしております。 お気軽にお読みくださいませ!

*お名前(姓・名)
*メールアドレス

カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930