2021年10月26日

仕事術のコト

速さと早さ。どっちの「はやさ」

Vol.1139

2021年10月26日(月)号

 

 

昨日は
営業支援先の工場にて

作業員として奮闘(笑)

 

せっかくやるのだから

早く終わらせたいのが性分なので

 

いかに
効率よくできるかを
考えるのですが

 

一番いい方法は

無言で黙々と
やることです(笑)

 

今日はそんなお話です。


 

仕事をする上で

スピードが大事!と言いますが

 

どっちのスピードが
重要でしょうか。

 

 

速さで解決するのが

高3の息子。

 

自転車移動が基本なので

学校に行くにも
遊びに行くにも
雨でも、風でも、

ロードバイクを
かっ飛ばしていきます。

 

本人曰く、

運転技術はプロ級で

 

スピードも
めちゃめちゃ速いらしく。

 

学校に行くときも
ギリギリまで寝てるので

 

もっと早めに
出ればいいのにと
思うのですが

 

「大丈夫、オレ、超速いから。」

と言って

 

そこから準備して
チャリをかっ飛ばして

間に合うのだそうです。

 

 

まあ、
準備や自転車移動が
速いのは良いんですが

 

どうなんでしょうね。

 

 

 

 

「はやさ」には
2種類あります。

 

息子のように
準備をババっとする
ガサツな(笑)速さと

 

自転車のスピードの速さ。

 

こういった速さは

ひとつひとつのタスクを
処理するスピードなので

とても大切。

 

 

でも、
もっと大事なのが

 

早さ。

 

 

上記の息子の場合なら

そもそも
早い段階で準備して

 

ギリギリに
出発するのではなく

 

余裕を持った
早い時間に出発するような

 

「早さ」を

持つことが大切です。

 

 

これは、仕事でも

 

作業効率を上げて

ひとつひとつの
タスクの「速さ」を

上げることも大切ですが

 

作業自体を前倒しにして

 

早い段階で
着手することのほうが
重要です。

 

なにはともあれ前倒し。

 

そこを念頭に置いて

日々の生活をしていると
好転していくかもしれませんね。

 

カレンダー

2024年3月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031